ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 県政情報・財政・統計 > ようこそ知事室へ > 知事ブログ > 知事ブログの一覧 > 平成28年7月4日(月曜日)平成28年度岡山・広島両県知事会議を開催しました

平成28年7月4日(月曜日)平成28年度岡山・広島両県知事会議を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月4日更新

平成28年度岡山・広島両県知事会議を神石高原町で開催しました。
神石高原町は,岡山県高梁市と隣接する標高500メートルを超える高原の町で,緑豊かな自然や,「神石牛」,「トマト」などの特産品があります。また,備後圏域連携中枢都市圏へ参画し,笠岡市や井原市と連携して取組を進めるなど,岡山県とのつながりが非常に強い地域で,持続可能な地域づくりに向けて,基盤となる農業振興や地域の未来を担う人材育成,観光産業の育成などの施策を地方創生の柱として推進されています。
今後,多様化する住民ニーズに対応し,行政サービスの充実を図っていくためには,近隣市町村間の連携はもとより,都道府県間の広域連携の推進はますます重要となってくると思います。
岡山県西南地域と広島県備後地域は経済圏・生活圏が同じであり,両県は,県域を超えた共通の課題を抱えておえり,本日の会議を通じて,中山間地域の活性化,少子化対策,産業基盤の整備などについて意見交換を行い,両県の交流・連携の一層の強化につなげていければと思います。
終わりに,大変お忙しい中,お越しいただいた伊原木知事をはじめ岡山県の皆さん,マナズプロジェクトについて熱く語ってくださった油木高校の皆さん,地域住民と連携した中山間地域の再生事業を紹介してくださった神石高原ティアガルテン関係者の皆さん,本日は,大変ありがとうございました。

(視察1:油木高校~油木高校のナマズプロジェクトによる地域活性化)

12

34

(視察2:神石高原ティアガルテン~地域住民と連携した中山間地域における再生事業)

56

(知事会議~ビレッジハウス仁吾川)

78


平成29年度のブログ
平成28年度のブログ
平成27年度のブログ
平成26年度のブログ
平成25年度のブログ
平成24年度のブログ
平成23年度のブログ
平成22年度のブログ
平成21年度のブログ
その他

県政ピックアップ