ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • トップページ
  • 知事ブログの一覧
  • 平成28年6月17日(金曜日)広島県とロイヤル・カリビアン・インターナショナル社による客船寄港に関する覚書調印式を行いました

平成28年6月17日(金曜日)広島県とロイヤル・カリビアン・インターナショナル社による客船寄港に関する覚書調印式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2016年6月17日

9時30分,広島県とロイヤル・カリビアン・インターナショナル社による客船寄港に関する覚書調印式を行いました。昨年8月の「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」の初入港以来,広島を寄港地として認めていただき,2016年度は広島港への寄港が10回予定されています。県としましては,今後も,多くの外国人観光客の来訪が期待でき,経済効果の高い大型クルーズ客船を積極的に受け入れていきたいと考えており,2016年2月には,大型客船が着岸する五日市ふ頭に,CIQ審査や観光案内等を行う上屋2棟を整備したほか,観光に加えてショッピングを楽しむツアーや,小型クルージング船により瀬戸内海の島々を巡るショートクルーズなどのオプショナルツアーの支援を行っているところです。今回の覚書の締結を契機として,今後のロイヤル・カリビアン・インターナショナル社との協力関係がより強固なものとなり,連携・協働の取組を進めていくことにより,広島港への大型クルーズ客船の寄港が定着し,地域の振興や経済の活性化に一層寄与することを期待しております。

123

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする