ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 県政情報・財政・統計 > ようこそ知事室へ > 知事ブログ > 知事ブログの一覧 > 平成28年6月6日(月曜日)広島広告協会創立60周年記念式典及び平成28年度広島県観光連盟通常総会交流会に出席しました

平成28年6月6日(月曜日)広島広告協会創立60周年記念式典及び平成28年度広島県観光連盟通常総会交流会に出席しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月6日更新

17時,広島広告協会創立60周年記念式典に出席しました。広島広告協会は,昭和31年に創立されて以来,地元広告界の発展に貢献された方を表彰する「広島広告賞」や,部門ごとに優秀な広告制作者を表彰する「広島広告企画制作賞」を実施することなどにより,広島の広告界の資質の向上を図って来られました。また,一般の方の参加も広く募る「広島広告大学」や「文化講演会」を開催するなど,会員の相互理解の促進や広告業界の発展のみならず,社会貢献にも寄与して来られました。このたびは,60周年記念事業として,「コトバで広島を元気にする」というコンセプトのもと,「広島をもっと元気にする」キャッチフレーズを幅広く募集され,優秀作品の発表と表彰が行われました。県においては,これまで「おしい!広島県」などのインパクトのあるキャッチフレーズを用いた観光プロモーションを実施してきており,現在の「カンパイ!広島県」は,ガイドブックを中核としたプロモーション展開により,全国的な話題化を図り,観光客の誘致にも繋がっているところです。広島広告協会におかれましても,本日選定された60周年記念のキャッチフレーズ「さすがじゃ広島。」などの活用により,広島への注目度をさらに高め,広島がもっと元気になるよう,御尽力頂ければと考えております。

123

また,17時45分,平成28年度広島県観光連盟通常総会交流会に出席しました。平成26年の総観光客数は6181万人と3年連続で過去最高を更新しました。平成27年の動向は現在集計中ではありますが,中国やまなみ街道,東広島・呉道路の全通や,宮島来島者の2年ぶりの400万人超えという状況もあり,平成26年を上回ることができるのではないかと期待しております。平成28年につきましては,広島市及び廿日市市などと連携した原爆ドーム・嚴島神社の「世界遺産登録20周年キャンペーン」や,愛媛県と連携したしまなみ海道サイクリングロードにおける「サイクリングしまなみ2016」の開催,県観光プロモーション「カンパイ!広島県~見んさい!食べんさい!飲みんさい!~」の一環としての多々羅大橋での広島秘境ツアーズの実施など,国内外からの更なる誘客に向け,様々な取組を実施して参ります。また,大型クルーズ客船の広島への寄港が,平成27年度の32回から,平成28年度は53回(予定)と大きく伸びていることや,先月のオバマ大統領の広島来訪によって「広島」が注目されていることなどにより,今後増々多くの外国人観光客の来訪が期待されます。こうした中,県といたしましては,観光客数に加え観光消費額のアップを図るため,戦略的なプロモーションや観光地の魅力向上,広域観光周遊ルートの形成に取り組むほか,多言語化など外国人観光客の受入環境の整備などについても引き続き取り組んで参ります。観光連盟会員の皆様には,今後とも,力強い御支援,御協力をいただき,本県の観光産業の振興,広島県の発展に,より一層の御尽力を賜りますようお願い申し上げます。

45


平成29年度のブログ
平成28年度のブログ
平成27年度のブログ
平成26年度のブログ
平成25年度のブログ
平成24年度のブログ
平成23年度のブログ
平成22年度のブログ
平成21年度のブログ
その他

県政ピックアップ