ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成28年4月7日(木曜日)日本弁理士会と知財協力協定を締結しました

印刷用ページを表示する掲載日2016年4月7日

13時15分,日本弁理士会と知財協力協定を締結しました。本県が持続的なイノベーションの創出により,新たな経済成長を果たしていくためには,本県経済を支える中小企業等が創意工夫を重ね,優れた新技術を生み出し,知的財産として武器にするとこで,付加価値を最大化し,市場を獲得・拡大していくことが重要です。これまでも知的財産の分野においては,専門的な知識を有する人材による普及啓発活動や相談支援等に取り組んできたところですが,この度の協定締結で本県と日本弁理士会との連携をより強化し,セミナーなどの実施による人材育成や,相談支援に係る広報活動の強化など,本県の知的財産関連施策をより効果的に実施するとともに,その充実を図って参ります。

123

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする