ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成27年12月2日(水曜日)「あたたハマチtoレモン」の試食会がありました

印刷用ページを表示する掲載日2015年12月2日

12時10分,「あたたハマチtoレモン」の試食会がありました。「あたたハマチtoレモン」は,阿多田島漁業協同組合でブランド化に取り組んでいる養殖ハマチです。レモン果汁が入った餌を与えることで肉質改善や,魚独特の臭いを抑えるといった効果があり,ほのかに柑橘の風味も感じられ,魚が苦手な方でも食べやすいと好評なハマチで,県,大竹市,JAの支援や高知大学の研究協力により「広島の海と山の一番」をコラボさせて開発されました。鮮度が長持ちすることも特長です。ブランド化に向けた料理メニューの開発や料理フェアの開催など,各分野の専門家が輪になって取り組んでいる大竹で注目度NO.1のお魚です。多くの方にご注目いただき,ご賞味いただけると幸いです。

234

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする