ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成27年6月3日(水曜日)広島県立広島学園竣工式及び東広島市立もみじ小学校・中学校開校式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2015年6月3日

10時,広島県立広島学園竣工式及び東広島市立もみじ小学校・中学校開校式を行いました。県立広島学園は,明治32年に発足して以降,115年以上の長きにわたって,家庭環境など様々な課題を抱える児童の自立支援に大きな役割を果たしてきました。この間,平成10年には,児童自立支援施設として位置付けられるとともに,学校教育の導入が義務付けられました。学校教育の導入に当たっては,様々な課題がありましたが,広島学園の子供たちが義務教育を受けられる環境を作り出さなければならない,という熱い思いのもと,東広島市をはじめ,関係者の皆様が協議を重ね,一つひとつの困難を克服して,今日,ここに実現できたことを大変うれしく思います。改めまして,東広島市をはじめ,関係機関や地域の皆様に対して厚く御礼を申し上げます。学校教育の導入によって,入所児童により良い学習環境が確保されることはもちろんでありますが,「教育と福祉の連携」の実践の場として機能することも期待しているところであり,児童の自立に向けて引き続き関係機関と十分に連携しながら,さらなる支援策の充実に取り組んで参りたいと考えております。地域の皆様におかれましても,今後とも変わらぬ御支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

123

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする