ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成27年5月16日(土曜日)広島県「みんなで減災」県民総ぐるみ運動キックオフ講演会を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日2015年5月16日

13時30分,広島県「みんなで減災」県民総ぐるみ運動キックオフ講演会を開催しました。昨年8月の豪雨に伴う土砂災害では,74名もの尊い命が失われました。再び,このような災害を発生させないため,県としても,防災・減災対策に,これまで以上に全力で取り組んでいく決意の下,本年3月,「災害死ゼロ」を新たな目標とする条例を制定し,本年度から,県民の皆様とともに,「みんなで減災」県民総ぐるみ運動を展開していくこととしたところです。この運動を通じ,県民,自主防災組織などの皆様には,災害から命を守るための,「知る」,「察知する」,「行動する」,日ごろから災害に備えるための,「学ぶ」,「備える」の,5つの行動を,みずからとっていただくとともに,事業者の皆様や,行政が密接に連携し,その行動を支える取組を,積極的に進めてまいりたいと考えております。この講演会を契機として,運動の意義を御理解いただき,今後,各地域において,県民運動の環を広めていただくことをお願いいたします。ともに,「災害に強い広島県」を目指していきましょう。

123

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする