ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成27年3月15日(日曜日)東広島・呉自動車道の馬木ICから黒瀬ICが開通しました

印刷用ページを表示する掲載日2015年3月15日

 本日10時,東広島・呉自動車道の馬木ICから黒瀬ICの間の開通式を行いました。東広島・呉自動車道は,山陽自動車道や呉港,広島空港などを結ぶ陸・海・空の交通ネットワークとして,地域産業の発展や都市間の連携,交流の促進など,広域的な交流圏を形成する上で,必要不可欠な高規格幹線道路です。こうして,馬木ICから黒瀬ICまでの区間が開通し,東広島・呉自動車道全線が開通を迎えられたことは,整備に御尽力いただいた国土交通省をはじめ,本事業に多大な御理解と御協力を賜りました地元関係者の皆様,並びに御尽力いただきました工事関係者の皆様に,心から感謝いたします。この度の開通により,呉市と山陽自動車道が高速道路で結ばれ,物流などの経済交流の活発化や広島空港へのアクセス性の向上いたします。今後は,広島呉道路とも一体となって広・呉・東広島を結ぶ広域ネットワークが形成されることで,都市間交流や観光振興の促進など,地域の活性化に大きく貢献するものと期待しています。また,更なる利便性の向上を図るため,現在,県が進めている,東広島市の大多田地区におけるICやアクセス道路の整備についても,早期供用に向けて取り組んで参ります。

12

 中国やまなみ街道が平成27年3月22日(日)にいよいよ全線開通するにあたり,開通記念プレイベントの一環として本日13時30分から,沿線の市長・町長の皆さんとサイクリングイベントを行いました。中国やまなみ街道は,山陰から山陽,四国までを結ぶ広域交流圏の形成や観光客の周遊性向上に大きく寄与するものであり,開通効果を沿線地域だけでなく,中山間地域全体における交流の活発化や新たな魅力の発信に活用したいと考えてるところであります。県民の皆様にも,大きなチャンスとして,積極的にご活用いただければと思っています。広島県には年間を通じて楽しめる,自然や食,歴史など魅力的な観光地が数多くあります。また,沿線の中山間地域にも,潤いや安らぎを与える豊かな自然や景観,歴史・文化などの魅力,宝が溢れています。中国やまなみ街道の全線開通で,より近くなる広島県の魅力ある多くの地域や観光地を是非お尋ねいただき,様々な交流・体験を楽しんで頂きたいと思います。

124

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする