ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成27年1月20日(火曜日)「グアナファト・広島 友好の懸け橋:11653km」の開会式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2015年1月20日

 9時,県立美術館においてメキシコ・グアナファト州紹介展「グアナファト・広島 友好の懸け橋:11653km」の開会式を行いました。広島県とメキシコ合衆国 グアナファト州は,平成26年11月6日に友好提携を結んでいます。この友好提携を記念し,多くの県民の皆様に,グアナファト州の豊かな歴史・文化・芸術・民芸・産業などの様々な魅力をご紹介するために,この度,紹介展を開催することと致しました。タイトルには,両県州が友好と協力の強い絆で結ばれ,11,653キロの物理的な距離を越えて身近な存在となったという思いが込められております。御存知の通り,広島は,70年前の原爆の惨禍の中から,今日の復興と発展を遂げた平和の象徴です。一方,グアナファト州は,メキシコ独立運動が始まった自由の象徴であります。こうした歴史を持つ両県州が未来へ向けて共に歩んでいくことは,大変意義深いものと思っております。今後とも,両県州が友好と親善の絆を強化し,経済交流はもとより,教育や文化,観光などを中心とした交流がさらに深まり,より豊かになることを願うとともに,日本とメキシコ合衆国の協調と平和のために共に力を合わせて取り組んでいけることを大変うれしく思います。

122

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする