ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年10月8日(水曜日)広島・愛媛交流会議に出席しました

印刷用ページを表示する掲載日2014年10月8日

 14時,平成26年度広島・愛媛交流会議に出席しました。この会議は毎年度開催している会議で,本年度は愛媛県今治市の伊予大島の村上水軍博物館に場所をお借りして開催されました。会議には愛媛県から中村愛媛県知事と森田愛媛県商工会議所連合会会頭が,広島県からは私と深山広島県商工会議所連合会会頭が出席いたしました。会議の開催に当たり,中村愛媛県知事から8月の豪雨災害で亡くなられた方への哀悼の意と被災された方への励ましのお言葉をいただきました。また,南海トラフ地震などの発生も懸念される中で,広島県での出来事は決して他人事ではなく,できる限りの支援をしていきたいというお言葉もいただきました。事実,愛媛県からは災害見舞金のほかに,警察職員や消防職員の派遣といった支援をいただいています。なお,会議においては広域的災害対応での相互支援やサイクリングを核とした観光振興,人口減少・少子化対策などについて意見交換をさせていただきました。今後も橋でつながった隣県としてしっかりと連携させていただきたいと思います。

 123

 15時25分,同じく村上水軍博物館で行われた坊ちゃん劇場ミュージカル「鶴姫伝説」の記者発表に,主演の塩月綾香さんや演出される栗城宏さんらとともに,愛媛県の皆さんと一緒に同席ましした。これは瀬戸内のジャンヌ・ダルクと言われ,戦国時代を強く美しく生きた「鶴姫」を主人公に,瀬戸内の水軍の歴史や文化・伝統を現代的なミュージカルとして描かれているものであり,私もとても楽しみにしています。来年2月には広島でも上演されることとなっており,瀬戸内海の平和を守るために,戦いによって生まれる憎しみの連鎖を断ち切ろうと立ち上がった鶴姫の気高さは,恒久平和を願う広島の多くの人々の心にも響くものと思っています。

456

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする