ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年9月18日(木曜日)平成26年9月定例県議会が開会しました

印刷用ページを表示する掲載日2014年9月18日

 去る8月20日に広島市安佐南区及び安佐北区において発生した大規模土砂災害により,犠牲となられました方々に対しまして,哀悼の意を表しますとともに,被災された多くの方々に対し,心よりお見舞い申し上げます。また,発災直後から様々な面で,被害者の生活支援に取り組んでいただいているボランティア,企業,団体,個人,事業者の皆様に対し,厚く御礼を申し上げます。今後は,被災者の生活再建を支援していくとともに,災害復旧事業の早期実施や,災害の再発や被害を防止するための対策を進めて,災害に強く,県民にご安心いただける広島県の実現に取り組んで参ります。

 9月18日(木)から平成26年広島県議会9月定例会が開会いたしました。開会に当たって,8月豪雨災害への対応,当面する県政の課題や本年度の主要施策の状況,本定例会に提出した補正予算等の概要などについて説明しました。経済・雇用対策のに要する経費などや「薬事法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例」などの条例案7件などを提出しております。なお,この度の災害に伴い被災者の皆様の生活支援や,復旧工事,減災対策などに取り組むため,補正予算案の追加提出の準備を進めております。

 8月20日(水)の発災後より,これまでの間,災害対策を中心に業務を行う中で,ブログの更新を止めておりましたが,再開させていただきます。

1

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする