ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年7月24日(木曜日)四川省友好提携30周年記念訪問団をお迎えしました

印刷用ページを表示する掲載日2014年7月24日

 16時15分,グランドプリンスホテル広島に四川省友好提携30周年記念訪問団をお迎えして,四川省長の魏宏(ぎこう)氏と会談を行うとともに,17時から広島県・四川省友好提携30周年記念式典を開催しました。広島県と四川省が友好提携してから,30年の年月が流れ,これまで,商工業,農林業,環境,医療,教育・文化など幅広い分野において,延べ6,600人を超える交流を積み重ねてきました。さらに,三次市,庄原市,大竹市,東広島市で四川省内の都市と友好提携を結ばれ,相互訪問が活発に行われています。また2011年には,広島県と四川省との経済交流や人的交流を一層強化していくため,経済交流協定を締結し,2012年には,四川省人民政府の御協力のもとに,広島・四川中日友好会館の中に,「広島・四川経済交流事務所」を開設し,今年も,中国西部国際博覧会への出展や,成都市の百貨店での物産展開催を予定しています。今後も広島県と四川省の信頼関係をさらに強固なものにし,いろいろな団体によって,あらゆる世代の人々の交流が活発になるような取組を行い,さらに50年,100年と続くお付き合いをしていきたいと考えております。

123

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする