ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年5月18日(日曜日)東広島市制施行40周年記念式典に参加しました。

印刷用ページを表示する掲載日2014年5月18日

 13時30分,東広島市制施行40周年記念式典に参加しました。東広島市は,昭和49年に旧賀茂郡4町が合併し,市制を施行して以来,計画的にまちづくりを進め,大学や試験研究機関をはじめ,様々な産業が集積する都市として大きく発展してこられました。また,平成17年には近隣5町との合併を果たし,人口19万人を擁する県内4番目の中枢都市として,更なる飛躍と県全体の成長のけん引役としての期待が高まっています。この市制40周年を契機として,市民の皆さんをはじめとして関係者の皆さんが一丸となって『未来にはばたく国際学術研究都市』東広島市が益々御発展されることを期待しています。

123

 第1部の最後に,蔵田東広島市長と松井広島市長と一緒にトークセッションをさせていただきました。私からは東広島市の米の収穫量が県内1位であることなどを紹介させていただきながら,都市と自然が近接している東広島市は世界的にも理想とされている環境にあることをお話しさせていただき,最後は3人でカープの快進撃の話題で締めくくりました。

456

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする