ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年4月15日(火曜日)「瀬戸内ブランド推進連合」代表会議を開催しました。

印刷用ページを表示する掲載日2014年4月15日

 14時30分,「瀬戸内ブランド推進連合」代表会議を開催しました。場所は,高松市の玉藻公園内の披雲閣です。ここは重要文化財にも指定されている大変趣のある施設でした。さて,瀬戸内ブランド推進連合は,瀬戸内関係7県が協力して瀬戸内の魅力の向上やその発信に取り組むために,昨年4月に設立したものです。本日の会議では昨年度の事業報告や本年度の事業計画について協議を行い,いずれも承認いただきました。本年度は瀬戸内海国立公園の指定80周年を迎える記念の年です。サイクリングやクルーズ,瀬戸内の食などをテーマに瀬戸内の魅力に一層磨きをかけていくための取組を7県の知恵と力を結集して,進めていきたいと思っています。

123

 会議終了後は,開催地である香川県のお計らいで茶話会が開かれ,琴を聞きながらお茶をいただきました。短い時間ではありましたが,忙しさを忘れることができた素敵な時間でした。

456

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする