ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年4月2日(水曜日)プロボクサー中広大吾さんの表敬を受けました

印刷用ページを表示する掲載日2014年4月2日

 13時30分,プロボクサー中広大吾さんの表敬を受けました。中広選手は広島県三次市出身の元日本スーパーフライ級チャンピオンです。

 このたびはボクシングイベントのPRのために来られました。このボクシングイベントは,初の試みとして青少年育成の目的を取り入れて,第1部は小・中学校を中心に参加者を募集して試合を行う『青少年育成ボクシング大会 ぶちカップ』,第2部は中広選手自身の引退試合を含むプロボクシングと元WBC世界フライ級王者の内藤大助さんのチャリティーサイン会となっています。

 なお,この興行収入の一部は児童虐待防止の目的で県に寄付いただける予定となっています。

 中広選手をはじめとした参加者皆さんのご活躍とイベントの成功を願っています。

134

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする