ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年2月20日(木曜日) 2月定例県議会が開会しました

印刷用ページを表示する掲載日2014年2月20日

 本日から平成26年広島県議会2月定例会が開会いたしました。開会に当たって,これまでの4年間,「ひろしま未来チャレンジビジョン」に基づき,イノベーションを通じて強い経済をつくり,魅力ある雇用環境を創出するため,新たな施策や先駆的な事業などに取り組んで参りました。平成26年度は,チャレンジビジョンの中盤を迎える重要な時期であり,これまでの取組みを更に推し進め,成長への好循環に道筋をつけていくため,「イノベーションが生まれる最適環境」を創り,本県経済の持続的発展につなげること,また,「広島の強みや基盤」を活かして,魅力ある豊かな広島県を実現すること,この二つを政策の基本方向として,重点的に施策を推進させていただきたいと説明しました。このたびの議会では「ひろしま未来チャレンジビジョン」の取組みへの経費などを含め当初予算総額9,443億円の予算案や33の条例案などを提出しています。

12

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする