ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成26年1月22日(水曜日)関西・広島ビジネスネットワークを開催しました

印刷用ページを表示する掲載日2014年1月22日

 15時30分,大阪において,関西・広島ビジネスネットワークを開催しました。本県では,これまでの4年間,4つの政策分野を柱とした「ひろしま未来チャレンジビジョン」の「目指す姿」の実現に向け,新たな施策や先駆的な事業などに挑戦してきたところです。本年は,ビジョンの中盤を迎える重要な時期であり,成長への好循環に道筋をつけ,イノベーションが起こりやすい環境を創るための施策を推し進める必要があります。そのため,今回は「医療関連産業の振興の在り方」をテーマに,パネルディスカッションを実施し,立地環境など広島県が持つ高いポテンシャルをPRしました。また,京都大学iPS細胞研究所顧問の阿曽沼慎司様より,御講演をいただきました。iPS細胞の実用化をテーマに,その現状と課題について,大変興味深いお話を伺いました。今後も,本県の「力」と「宝」を活かし,産学官が一致協力して,出席された企業の皆様が,広島県をパートナーとして選んでいただけるよう,取り組んで参りたいと思います。

123

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする