ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成28年2月15日(月曜日)ボゴール市一般廃棄物処理改善プロジェクト開講式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2016年2月15日

10時30分,インドネシア国ボゴール市一般廃棄物処理改善プロジェクト開講式を行いました。本日から2年余りにわたり,ボゴール市の皆様とともに,効率的な一般廃棄物処理システムの導入を目指した「ボゴール市一般廃棄物処理改善プロジェクト」を開始します。まずは,プロジェクトの実施にあたり,JICAより多大なる御協力を賜っていることに対し,感謝申し上げます。広島県には,1970年代から80年代の日本の高度経済成長期に直面した,公害等の環境悪化を克服する過程において,環境浄化に関する優れた技術や経験・ノウハウが数多く集積しております。本県では,こうした県内企業が保有する技術を活かして,インドネシアを始めとしたアジアの環境課題の解決に貢献するとともに,環境関連産業の振興に重点的に取り組んでいるところです。今回のプロジェクトでは,このような県内企業の技術やノウハウに加え,本県及び県内市町が長年にわたり取り組んできた環境関連行政の経験・ノウハウなども共有することにより,ボゴール市の目指す効率的な処理システムの導入と,併せて,環境関連分野でのビジネス交流の活発化に向けて,共に前進していきたいと考えております。このプロジェクトが実り多きものになるよう,関係者一丸となって,取り組んでまいります。

134

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする