ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成28年1月14日(木曜日)広島経済同友会創立60周年記念式典に出席しました

印刷用ページを表示する掲載日2016年1月14日

15時,広島経済同友会創立60周年記念式典に出席しました。広島経済同友会におかれましては,昭和31年の設立以来,激動する経済社会の中にあって,60年もの永きにわたり,本県経済の発展に多大な貢献を果たしてこられました。これもひとえに,代表幹事をはじめ,歴代の役職員並びに会員の皆様方の御尽力の賜物と,深く敬意を表します。県内の景気は,自動車を中心に輸出が増加しているほか,設備投資は緩やかに増加し,住宅投資は持ち直し,また,雇用情勢も着実に改善を続けているなど,緩やかに回復してきていると認識しております。こうした中で,本県では,今後,新たな段階を迎える人口減少問題をはじめとして,本県を取り巻く社会経済環境が大きく変化する中で,成長への好循環にしっかりとした道筋をつけ,県民の皆様と「一歩先へ」踏み出すため,策定から5年が経過した「ひろしま未来チャレンジビジョン」の改定を行ったところです。改定ビジョンでは,新たに「仕事でチャレンジ!暮らしをエンジョイ!活気あふれる広島県 ~仕事も暮らしも。欲張りなライフスタイルの実現~」を目指す姿として,「イノベーション」,「ファミリー・フレンドリー」,「都市と自然の近接ライフ」という3つの視点を掲げ,その実現に向けて,新たな挑戦を推し進めたいと考えております。どうか経済界の皆様にも,本県の施策に御理解・御協力を賜りますとともに,この記念すべき60周年を契機として,県内の経済の発展に一層の御尽力を賜りますようお願い申し上げます。

12

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする