ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > チャレンジ創生! > 事例42【広島県】ITを活用したワークスタイルの変革

事例42【広島県】ITを活用したワークスタイルの変革

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月10日更新
ITを活用したワークスタイルの変革
広島県 業務プロセス改革課
ペーパーレス会議の様子「ITを活用したワークスタイルの変革」による県職員の業務能率の向上

 WEB会議システム,出張時等における県庁外での業務支援(リモートアクセスシステム),ペーパーレス会議,モバイル型端末及びフリーアドレス,LAN・WANオフィスを導入し,県職員の業務能率を向上

フリーアドレスの様子
取組の成果会議の活性化,庁外における業務の効率化など
  • ペーパーレス会議により,グラフやカラーを多用した資料の活用や説明個所の瞬時の共有化による会議運営の円滑化・効率化
  • WEB会議システムにより,会議開催に係る日程調整が容易となり,また,会議開催に係る出張旅費も不要となり,移動コスト(時間・経費)も削減
  • 出張時等における業務支援では,リモートアクセスシステムにより,「いつでも,どこでも」業務が可能となり,生産性が向上
創意工夫した点利用体験機会の設定
  • 機器設置やシステムの操作が容易であること及び映像・音声・画面共有の機能等を実感してもらうため,職員が実際に利用できる「デモ体験会」を開催
  • モバイル型端末の配備に当たり,事前に机の上のファイルや,書類を整理する「クリアデスク」を実施し,職場意識を高めた
  • フリーアドレスの導入に際しては,「集中スペース」や「明るい色調のミーティングスペース」など,業務を最も効率的に実施できるよう,複数の執務スペースを用意
他団体へのアドバイス
  • 利用促進の仕掛を工夫すること等により,「IT=難しい」というイメージを払拭
  • 幹部の率先利用により,新たな機器やシステムを速やかに定着させる
取組の詳細版ダウンロード
この取組に関するお問い合わせ広島県 業務プロセス改革課
TEL: 082-513-2451
E-mail: sougyoupro@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)