ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > チャレンジ創生! > 事例26【庄原市】身近な玄関先から「花と緑」があふれるまちに!

事例26【庄原市】身近な玄関先から「花と緑」があふれるまちに!

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月10日更新
身近な玄関先から「花と緑」があふれるまちに!
庄原市 商工観光課
庄原さとやまオープンガーデンしょうばら花会議による花と緑のまちづくりの取組

・ 庄原さとやまオープンガーデン
・ 学校、地域の方との寄せ植え講習会
・ 国営備北丘陵公園での、ガーデニング講習会、コンテスト
・ オープンガーデンの先進地視察

寄せ植え講習会
取組の成果2011年から春と秋に開催している庄原さとやまオープンガーデン
  •  来訪者は広島市や福山市など県内の都市部からが中心だが,愛媛や岡山など県外からも来訪があり,宿泊客も増え,庄原のまちに活気が生まれた。
  •  オープンガーデンを実施している家の近隣でも庭を手入れする家が増え,会話が弾むなど,周辺まで美しく,人々が仲良くなるという波及効果も出ている。
  •  学校,地域の方との寄せ植え講習会を重ねることで,市内全域に「しょうばら花会議」の取組が周知された。
創意工夫した点地域資源を活かした庭の魅力発信、地域商業の活性化や次世代の人材育成をめざした取組
  •  オープンガーデンでは,裏山を借景とし,里山の自然を生かしている庭が多く,たくさんの観光客を集めている。
  •  公式ガイドマップを作成し,タクシー会社やレストランなど賛助会員に協力してもらい,その店舗等を拠点に庭をまわるよう案内してもらうことで,地域商業の活性化にも効果があった。
  •  寄せ植え講習会では,特に学校の生徒に対する取組を早期から行い,まちづくりだけでなく,まちの将来を見据えた次世代の人材育成にも着手できている。
他団体へのアドバイス
  •  無理をしない,参加する人が楽しめる持続可能な取組
  •  地域の特性を生かした魅力ある資源を見つける
取組の詳細版ダウンロード
この取組に関するお問い合わせ庄原市 商工観光課
TEL: 0824-73-1178
E-mail: kankou@city.shobara.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)