ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > チャレンジ創生! > 事例22【廿日市市】若手職員を対象とした「地域コミュニティ活動体験研修」

事例22【廿日市市】若手職員を対象とした「地域コミュニティ活動体験研修」

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月10日更新
若手職員を対象とした「地域コミュニティ活動体験研修」
廿日市市 人事課・地域政策課・協働推進課
地域が主催するイベントの運営参加協働によるまちづくりの担い手を育成

 子どもの見守り活動や夏まつりの運営など地域住民自治組織の活動を実際に体験しながら,市民主体の地域づくり活動を理解し,協働によるまちづくり意識を持つ職員を育成することを目的とした職員研修を実施
 これからの本市のまちづくりを担う採用後3年目の若手職員が対象

餅つき
取組の成果協働によるまちづくりの担い手としての一歩を踏み出す
  •  地域住民自治組織に関する基礎的な知識を習得する
  •  廿日市市に対する愛着を醸成する
  •  地域活動への参加意欲を喚起する
  •  協働によるまちづくりの担い手としての一歩を踏み出す
創意工夫した点地域協働と庁内協働
  • 地域協働
     研修効果を高めるために地域住民自治組織と市とが目的を共有し,実施に当たっての詳細を取り決めるため,パートナーシップ協定を締結
  • 庁内協働
     研修生が参加しやすい環境を整え,研修効果を高めていくため,人事課,地域政策課,協働推進課及び受入れ地区の市民センターが連携
他団体へのアドバイス
  •  研修の位置づけの明確化
  •  参加対象者への動機付け
  •  研修終了後も,継続して地域活動に関わることのできる仕組みづくり
取組の詳細版ダウンロード
この取組に関するお問い合わせ廿日市市 人事課・地域政策課・協働推進課
TEL: 0829-30-9124
E-mail: jinji@city.hatsukaichi.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)