ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > チャレンジ創生! > 事例15【広島県】Teamがん対策ひろしま

事例15【広島県】Teamがん対策ひろしま

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月10日更新
Teamがん対策ひろしま
広島県 がん対策課
「Teamがん対策ひろしま」への登録 がん予防・検診・患者団体支援・就労支援の総合的ながん対策に取り組む企業の増加を図り,地域社会全体でのがん対策を推進

 がん予防の推進,検診受診率の向上,就労支援等の取組に,地域社会の大きな主体である民間企業を巻き込み,実効性のある県民総ぐるみのがん対策を推進

取組の成果登録企業が25社に
  •  平成26年度に14社,平成27年度に11社が登録し,登録企業それぞれで取組を進めている。
  •  登録企業による「広島県がん検診推進員」の養成により平成26年度末で305人を認定,また,患者団体等への支援により,地域への活動へも拡がっている。
創意工夫した点企業が積極的に取り組む制度を創設
  •  行政主体の検診受診勧奨や患者団体等への支援のみならず,企業が主体的・積極的に検診受診の取組や支援などに取り組む全国初の仕組みを創設
  •  仕組みの創設に先立ち,企業経営者の意識を変えるため,就労支援の必要性や取組が企業経営にも良い効果があることなど,経済的効果の試算や先進的事例を紹介
他団体へのアドバイス
 がん予防の推進,検診受診率の向上,就労支援の取組等は,地域社会全体で取り組んでいく必要があるため,実効性のある県民総ぐるみのがん対策を推進するためには,企業を巻き込み,社員のみならず地域住民をも対象とした検診の啓発活動等を行っていく必要がある。
取組の詳細版ダウンロード
この取組に関するお問い合わせ広島県 がん対策課
TEL: 082-513-3063
E-mail: fugantaisaku@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)