ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > チャレンジ創生! > 事例09【安芸高田市】健康フェスタ

事例09【安芸高田市】健康フェスタ

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月10日更新
健康フェスタ
安芸高田市 保健医療課
健康フェスタ2015の様子①“行政と住民による”協働の健康づくり

 健康増進法に基づく市町村健康増進計画である「健康あきたかた21」に基づき,市民に健康づくりや生活習慣病予防に関する情報を提供し,「健康」についての関心を高め,市民の健康の保持増進を図ることを目的として,平成22年度から「健康フェスタ」を開催している。
 今年度の「健康フェスタ2015」の合い言葉は、「予防」「早期発見」「重症化予防」である。

健康フェスタ2015の様子②
取組の成果健康への市民意識の高まりを実感!
  • 開催する度に参加者が対前年比10~20%増加しており、市民の健康意識の高まりを実感している。
     【参加者】
     平成25年度 555人
     平成26年度 623人(対前年比約1.1倍)
     平成27年度 750人(対前年比約1.2倍)
  •  このようなイベントで,自身が実際に目にし,体験してもらうことで,実感を持ち,健康に関する意識が改められるなどの効果が得られると考えている。

 

 

 

創意工夫した点参加したくなる雰囲気づくり
  •  平成24年度から,市内の健康づくり関連団体による実行委員会を立ち上げ,企画から住民に参加をしてもらい,イベントを実施している。
  •  実行委員会では,共通のテーマに沿って,各団体にターゲットや参加者の興味を惹く内容を企画してもらい,イベントの各ブースを運営してもらっている。
他団体へのアドバイス
  •  行政主体で実施するには限界あり
  •  市民をはじめ、地域や関係機関と協働して取り組むことが重要
取組の詳細版ダウンロード
この取組に関するお問い合わせ安芸高田市 保健医療課
TEL: 0826-42-5633
E-mail: hokeniryoh@city.akitakata.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)