ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

生涯学習振興・社会教育関係職員等研修

 県内市町の生涯学習振興・社会教育関係職員等に対し,職務等に対応した研修を実施し,職員としての専門的な知識・技能,資質の向上を図ります。

 平成30年度生涯学習振興・社会教育関係職員等研修
実施要項 (Wordファイル)(160KB)
受講申込書 (Excelファイル)(15KB)
事前アンケート
【基礎研修】 (Excelファイル)(20KB)
【学習プログラム】 (Excelファイル)(21KB)
【集合型】研修案内リーフレット (PDFファイル)(1.12MB)

 各研修のねらい

研 修 名

ね ら い

向上させたい能力

基礎研修

生涯学習振興・社会教育行政に携わる職員にとって,職務上必要な基礎的な知識の習得を図る。
【県内3会場・各1回実施】

・ 生涯学習・社会教育に関する基礎的な事柄を理解する。
・ これからの生涯学習振興・社会教育関係職員等に求められる役割を理解する。
・  他者や他機関と連携・協働しながら,業務を推進していく方法,視点等を理解する。

学習プログラム研修

事業や講座等を実施している職員にとって,職務上必要な学習プログラムの企画・立案・評価能力の向上を図る。
【県内3会場・各2回実施】

・ 「個人の要望」と「社会の要請」のバランスがとれた学習プログラムを企画・立案することができる。
・ 学習プログラムを評価することができる。
・  他者や他機関と連携・協働しながら,業務を推進していくことができる。

社会教育主事等研修

専門的教育職員として常に更新しておくべき知識・技能の向上を図る。
【県内2会場・各1回実施】

・ 最新の施策動向に関する新たな知識を身に付ける。
・ 先駆的取組に関する新たな知識を身に付ける。
・  他者や他機関と連携・協働しながら,活動を展開するための参加型学習を企画・運営する技能を身に付ける。

※  社会教育主事等研修は,各会場で内容が異なります(理論編・実践編)。

対象・定員

(1) 対象
  ア 市町の生涯学習振興・社会教育関係職員等
       例:生涯学習振興・社会教育担当課職員,社会教育主事,生涯学習センター職員,
            公民館・公民館類似施設(コミュニティセンター等)・その他の社会教育施設職員等

研 修 名

特におすすめしたい方

基礎研修

初めて社会教育行政等に就かれた方,もう一度基本から学びたい方

学習プログラム研修

公民館(類似施設含む)等で,日常的に講座や事業の企画・運営を行っている方

社会教育主事等研修

自治体や組織の中核として,生涯学習振興・社会教育関係の施策・事業を進めている方,社会教育主事,同有資格者(現在,生涯学習振興・社会教育行政を担当していない方も歓迎)

  イ 上記以外で,地域づくりや啓発事業・講座等の企画運営を担当している方
       例:地域リーダー育成研修を担当する地域政策課職員,子育て講座・高齢者の健康教室等を担当する
            福祉課(福祉センター)職員,環境セミ  ナーを担当する環境課職員等

(2) 定員

研 修 名

西 部

東 部

北 部

基礎研修

40人

30人

20人

学習プログラム研修

40人

30人

20人

社会教育主事研修

20人

20人

募集無

※申込が定員を超えた場合,調整させていただく場合がありますので御了承ください。

日時・会場

研  修  名

会   場

期     日

場      所

基礎研修
受付9:15~
研修9:30~16:30

西部会場

5月18日(金)

広島県庁農林庁舎101会議室
(広島市中区基町10-52)

東部会場

5月25日(金)

広島県福山庁舎第3庁舎381・382会議室
(福山市三吉町一丁目1-1)

北部会場

5月21日(月)

広島県三次庁舎第3庁舎601会議室
(三次市十日市東四丁目6-1)

学習プログラム研修
受付9:15~
研修9:30~16:30

西部会場

6月15日(金)

広島県庁農林庁舎101会議室
(広島市中区基町10-52)

7月13日(金)

東部会場

6月26日(火)

広島県福山庁舎第3庁舎381・382会議室
(福山市三吉町一丁目1-1)
7月30日(月) 
北部会場

6月22日(金)

広島県三次庁舎第3庁舎601会議室
(三次市十日市東四丁目6-1)

7月20日(金)

 社会教育主事等研修
受付9:30~
研修10:00~16:30

東部会場
(理論編)

7月27日(金)

広島県福山庁舎第2庁舎221会議室
(福山市三吉町一丁目1-1)

西部会場
(実践編)

9月10日(月)

広島県庁自治会館会議棟101会議室
(広島市中区基町10-52)

※  学習プログラム研修は第1回と第2回の会場が異なっても受講は可能です。(1日のみも可)
※  社会教育主事等研修は,理論編と実践編のどちらか一方のみ受講していただくことも可能です。
※ 各研修とも後日,事前課題を送付させていただきます。 

各研修の内容等

(1) 基礎研修

内 容 【研修時間9:30~16:30】

講 師 等

[講義] 生涯学習の基本事項

[西部・東部・北部会場]
広島大学大学院准教授 久井 英輔

[講義]  生涯学習振興・社会教育関係法令

[講義]  国・県の動向

広島県立生涯学習センター職員

[演習]  生涯学習振興・社会教育関係職員の役割等

[実践交流]  現場からの報告~やりがいと楽しさ~

(事例発表者)市町職員等

 (2) 学習プログラム研修

内 容 【研修時間9:00~16:30】

講 師

[講義]  学習プログラム開発の理論と手法
[演習]  学習プログラム開発の実際1
              ・企画,立案
広島県立生涯学習センター職員
[講義]   学習プログラムの改善・評価の手法
[演習]  学習プログラム開発の実際2
              ・改善,評価
[講評・講義] 学習プログラムについて
広島県立生涯学習センター職員
広島県立生涯学習センター
生涯学習推進マネージャー
広島修道大学教授 山川 肖美

 (3) 社会教育主事等研修

内 容 【研修時間10:00~16:30

講 師 等

理論編

学びが生み出す協働の地域づくり(仮)
~主体的・対話的な学びを通した地域課題解決の理論と実践~
広島県立生涯学習センター
生涯学習推進マネージャー
広島修道大学教授 山川 肖美

広島修道大学講師 田坂 逸朗
広島県立生涯学習センター職員
(事例発表者)市町職員等

実践編

研修報告

過去の研修報告はこちらから

その他

研究発表

「日本生涯教育学会第32回大会」で,当該事業をテーマとした研究発表「連携・協働のプラットフォームを構築する広島県立生涯学習センターの研修事業の試み」が学会会長賞を受賞しました。
この発表資料はこちらから (PDF:861KB)

雑誌記事掲載

当センターの取組が平成25年11月1日発行の『月刊生涯学習11月号』(発行元 株式会社国政情報センター)に掲載されました。
掲載記事はこちらから (PDF:252KB)

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする