ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県の文化財 - 日本はきもの博物館コーヒーハウス(旧マルヤマ商店事務所)

画像はありません

【解説】
この建物は,マルヤマ商店の本店として建築されたもので,大正11年(1922)に竣工した事務所建築である。設計が長谷川建築事務所,施工が横山善吉と伝えられている。装飾のあるパラペット,頭部に飾りがある一・二階を通した柱型,玄関ポーチ等に本格的な洋風の意匠が見られる。大正期に地域の技術者によって建てられた本格的洋風建築の好例である。

名称日本はきもの博物館コーヒーハウス(旧マルヤマ商店事務所)
よみがなにほんはきものはくぶつかんこーひーはうす(きゅうまるやましょうてんじむしょ)
指定国登録
種別
種類建造物
所在地福山市松永町
員数1棟
指定年月日【登録年月日】平成8年12月20日
構造形式木造2階建,疑似石造,寄棟桟瓦葺。
法量建築面積90平方メートル
公開状況同敷地内の博物館に入館(有料)すれば,見学可能
交通案内○JR「松永駅」から東南へ約300m(株式会社マルヤマ敷地内)
関連施設名称日本はきもの博物館
開館時間9時~17時(入館は16時30分まで)
休館日12月28日~1月1日
入館料一般・大学生1,000円(800円),大学・専門学校生800円(640円),中・高校生600円(480円),幼児・小学生400円(320円)
※( )は20人以上の団体,幼児は4才以上,日本郷土玩具博物館と共通,企画展も含む
所在地福山市松永町
電話番号084-934-6644
交通案内○JR「松永駅」から東南へ約300m
○駐車場あり(有料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする