ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 広島県の文化財 > 広島県の文化財 - 岩倉具視関係資料
文化財の紹介
インフォメーション
広島県遺跡地図
リンク集

広島県の文化財 - 岩倉具視関係資料

岩倉具視関連資料

【解説】
岩倉具視(1825~1883)宛ての書翰(しょかん)や意見書・報告書類,及び岩倉の草稿からなり,約1,700通を数える。本資料群は,岩倉宛ての三条実美(さんじょうさねとみ),大久保利通(おおくぼとしみち),木戸孝允(きどたかよし)や伊藤博文(いとうひろぶみ)書翰類が量的に充実し,幕末の政局,明治新政府の樹立,東京奠都(てんと),廃藩置県,岩倉遣欧使節,西南戦争など激動する当該期の政治の動向を伝える重要な一次資料群である。既指定の岩倉具視関係資料と相俟って,岩倉具視の実績を知るうえのみならず,幕末維新期の政治史研究上に学術的価値が高い。

名称岩倉具視関係資料
よみがないわくらともみかんけいしりょう
指定国指定
種別重要文化財
種類歴史資料
所在地廿日市市大野亀ヶ岡701
員数1,707点
指定年月日平成25年6月19日
構造形式
法量
公開状況一部公開(関連展覧会開催時のみ)
交通案内
関連施設名称海の見える杜美術館
開館時間10時00分~18時00分(3月から11月),10時00分~17時00分
休館日不定休(館ホームページの各展覧会ページにて御確認ください)
入館料展覧会によって異なります(館ホームページにて御確認ください)
所在地廿日市市大野亀ヶ岡701
電話番号0829-56-3221
交通案内(1)「宮島口駅」(JR)又は「宮島口駅」(広電)から国道2号線岩国方面へ,深江交差点を右折,下更地交差点を右折し約5分
(2)タクシーを御利用の方は,「宮島口駅」(JR又は広電)より約10分
(3)西広島バイパス(広島方面)から佐方PAを過ぎて廿日市市街地・加計・吉和方面(左車線へ),宮内交差点を右折し,吉和方面へ約5分,畑口橋交差点左折し,約5分
(4)西広島バイパス(岩国方面)から廿日市I.C信号通過後,グリーンフィールド(廿日市サッカー場)案内板を過ぎて,阿品台方面(左手)へ約10分,突き当りを右折し,次の信号(下更地交差点)を右折し,約5分
(5)大野I.C(広島岩国道路)南交差点を左折,下更地交差点を左折し,約5分

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。