ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県の文化財‐亀齢酒造門柱

亀齢酒造門柱

【解説】
洋館の東脇,敷地南辺の中央に開く門。洋館の曳家
に併せて立てたという。花崗岩製の門柱で,西側の
柱には金属製表札をはめる。一辺82センチメートル,
高さ2.5メートル。表面を瘤(こぶ)出しとして仕上げ,
隅を唐戸面のように取って立体感を出し,表構えを作る。

名称亀齢酒造門柱
よみがなきれいしゅぞうもんちゅう
指定国登録
種別
種類建造物
所在地東広島市西条本町
員数1基
指定年月日

【登録年月日】平成28年8月1日

構造形式石造,脇柱付
法量間口5.4メートル
公開状況常時公開
交通案内JR西条駅から約0.3km
関連施設名称
開館時間
休館日
入館料
所在地
電話番号
交通案内
建つ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする