ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県の文化財‐福美人酒造門柱

福美人酒造門柱

【解説】
恵比寿蔵と呼ばれる中心敷地の南辺中央に開く門。
間口6.1メートルで,石柱2本を立てる。石柱は花崗
岩製で,一辺82センチメートルの方形で,高さ2.0メ
ートル。隅を面取し,表面には曲線の彫りを施して
装飾とする。酒造所の表構えを成す。

名称福美人酒造門柱
よみがなふくびじんしゅぞうもんちゅう
指定国登録
種別
種類建造物
所在地東広島市西条本町
員数1基
指定年月日

【登録年月日】平成28年8月1日

構造形式石造
法量間口6.1メートル
公開状況常時公開
交通案内JR西条駅から約0.4km
関連施設名称
開館時間
休館日
入館料
所在地
電話番号
交通案内

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする