ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

動物愛護センターの日常9

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月12日更新

広島県動物愛護センター

  動物愛護センターの日常

当センターであった日々の出来事等について,ご紹介していきます。

 

今年もパピーパティーのクリスマスバージョンを実施しました!(平成28年1月12日)

12月のパピーパティーは,いつもとは一味違う「クリスマスバージョン」で行いました!

それに伴い「愛護館」もクリスマス仕様です。

センターからの譲渡犬,ゴールデンレトリーバー,柴犬,ボーダーコリーといった様々な種類,大きさのわんちゃんたち,5組の参加がありました。

 まず,自己紹介と音や物,人への社会化についてのお話をして,次に基本のしつけを行いました。

引っ張らずに歩く

アイコンタクト

子犬の社会化

ケーキの写真

写真撮影後,わんちゃんたちにクリスマスケーキをプレゼントしました。みんなペロリと完食です♪,大満足のパピーパーティーになりました!

集合写真

来月も「パピーパーティー」を実施します。

「パピーパーティー」の詳細は家庭犬のしつけ方教室をご覧ください。たくさんの参加をお待ちしています^ω^♪

譲渡猫室が完成しました!(平成28年2月12日)

昨年9月からウサギ部屋だった部屋を,職員がコツコツと手作りで改装して,今年の1月末に楽しい譲渡猫室が完成しました。昼間は猫ちゃんを自由に遊ばせ,夜はゲージの中で管理します。

猫室

キャットウォーク

猫ちゃん達は気に入ってくれたようで楽しそうに駆け上がったり,上のスペースでくつろいだりしています。
キャットウォーク

この部屋で譲渡猫達とふれあうことも出来るので,ぜひセンターへ遊びに来てみてください(^O^)!

 

戻る空欄トップページへ空欄進む

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。