ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「マッくんとプーちゃん夢の町3丁目」5

印刷用ページを表示する掲載日2011年11月1日

まえのページへ  つぎのページへ

枠上
ページ5
枠下

シャイ君に,いったい何があったのでしょうか?ホイおまわりさんは,シャイ君に優しく聞いています。ホイ:「シャイ君,どうしたの?何かあったの?」シャイ:「僕… 学校に行く途中,近道しようと一人で公園を通っていたら,知らないおじさんが隠れていて,連れて行かれそうになったの。怖くて声も出なかった・・・おじさんは僕を車に乗せようとしたので,必死で逃げてずっと隠れていたの… 本当に怖かった!」シャイ君はそこまで話すと急に泣き出しました。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする