ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

尾道市

印刷用ページを表示する掲載日2013年11月14日

1 推進体制について

(1)庁内連携組織

名称

設置年月

構成

担当部署

    

(2)関係機関,地域活動団体との連携組織

名称

設置年月

構成

担当部署

青少年育成尾道市民会議平成9年3月市民会議の目的に賛同する団体(35)教育委員会教育総務部生涯学習課
尾道地区学校警察連絡協議会昭和32年5月各学校(小・中・高校等),関係機関,警察教育委員会教育総務部生涯学習課
尾道市補導連絡協議会平成2年1月各地区補導員会長,警察,青少年センター等教育委員会教育総務部生涯学習課
尾道地域安全対策事業推進協議会平成6年11月警察,商工会議所,関係業界,ボランティア団体総務部総務課

2 子どもの安全対策について

(1)見守り活動への支援

項目

内容

担当部署

補導活動等委託各地区補導員会(21地区)に,補導活動・子ども見守り・あいさつ声かけ運動等を委託教育委員会教育総務部生涯学習課
青少年育成尾道市民会議補助青少年育成尾道市民会議に補助金を交付し,地域安全マップ作成・あいさつ声かけ運動を支援教育委員会教育総務部生涯学習課
尾道地区学校警察連絡協議会補助尾道地区学校警察連絡協議会に補助金を交付し,街頭補導・講演会・情報交換等の実施を支援教育委員会教育総務部生涯学習課

(2)地域安全マップの取組み

項目

内容

担当部署

地域安全マップ作製青少年育成尾道市民会議が各小学校と連携し,作製(年間数地区)教育委員会教育総務部生涯学習課

(3)その他の主な取組み

項目

内容

担当部署

合同街頭補導の実施青少年センター職員と青少年補導員が合同で青少年の非行化防止,子どもの安全確保のため市内を巡回(月15回)教育委員会教育総務部生涯学習課
生活安全指導
(CAP講習会)
子どもへの誘拐,痴漢などの暴力から,自分の心や体を守るために何ができるかを学ぶプログラムの講習会(児童対象及び保護者対象の両方あり)学校(希望校)
青色防犯パトロール支援青色回転灯付公用車の貸し出し各支所他
早朝パトロール毎月(8月除く)1日と15日に,小中高等学校の登校時間に合わせ,子どもたちの安全確保のため,島内を巡回因島総合支所市民生活課
高校生通学指導毎月(8月除く)18日に警察・因島交通安全推進隊と連携し,登校時間帯に街頭指導を実施因島総合支所市民生活課
防犯・交通安全教室の実施警察と連携し,依頼のあった島内の保育所・幼稚園・小学校へ出向き,防犯・交通安全指導を実施総務部総務課

3 地域の安全対策について(2以外の主な取組み)

項目

内容

担当部署

防犯対策防犯灯を設置する町内会へ補助金交付総務課・因島総合支所市民生活課,瀬戸田支所住民福祉課
消防団年末特別警戒12月28日から30日の20時から24時までの間,各分団器具庫を拠点として車両又は徒歩で管内を巡視消防局警防課

4 情報の提供について

(1)広報・啓発

提供方法内容

各種犯罪情報を市役所及び各支所に掲示

広島県警察本部からメール送信された各種犯罪情報を提示                                                          
地域安全ニュースを市役所及び各町内会の掲示板に掲示尾道警察署管内の防犯関係情報を月1回発行                                                                         防犯組合を通じて各町内会で掲示

 (2)不審者情報等の提供

提供方法

実施主体

提供頻度

対象者

尾道市補導連絡協議会開催尾道市青少年センター2ヶ月に1回各地区補導員会会長等
電話・Fax等尾道市青少年センター随時各地区補導員会会長等
Faxまたはメール教育委員会学校教育部教育指導課市内小・中学校の児童生徒に対する不審者情報が教育委員会教育指導課へ提供された都度,発信                                市内小・中学校,幼稚園,尾道南高等学校,尾道特別支援学校,警察署,市P連,青少年センター,子育て支援課                        

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする