ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

パートナーシップ事業者の活動が岡山の地元紙で紹介されました(オゴー産業(株)広島営業所)

印刷用ページを表示する掲載日2011年4月18日

 広島県では,防犯活動や交通安全活動を積極的に行う事業者の登録制度を設け,県のパートナーとして社会貢献活動(CSR)を行っている事業者を積極的に支援しています。

 今回,子どもの安全を守るために考案され,全国的にもその効果が注目されている「地域安全マップ」づくりを広める活動を行っている,オゴー産業株式会社(学生服の製造・販売)をご紹介します。
オゴー産業株式会社は,5年前(2006年)から,小・中学生を対象にした「地域安全マップ」コンテストを開催されており,昨年,広島営業所の開設に併せて,県のパートナーシップ事業者に登録をされました。
この度,活動内容が本社のある岡山県の地元紙(平成23年3月26日 山陽新聞朝刊)に大きく紹介されましたのでお知らせします。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする