ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

呉市「宮原地区防犯パトロール隊結成5周年記念大会」の開催について

印刷用ページを表示する掲載日2011年1月13日

 平成22年11月26日(金曜日),呉市宮原地区で,地域の防犯パトロール隊結成5周年を記念する大会が催されました。

 平成17年1月に結成された宮原地区防犯パトロール隊は,自治会ごとに結成され,現在,約80名の隊員により,毎月第4金曜の小学校下校時間にあわせて,一斉にパトロールを実施しています。

 地域の防犯について,一層意識を高め,団結を固めることを目的に,防犯パトロール隊員や関係者が一堂に会したこの大会ですが,呉市の宮原公民館ホールで行われた記念式典では,主催者や来賓の挨拶に続き,広島県警察本部生活安全企画課の「減らそう犯罪情報官」小西明さんによる基調講演が行われました。

 長年にわたって防犯の仕事に携わってこられた小西さんの,経験にうら打ちされたお話しを聴いて,安全・安心なまちづくりについて,あらためて考える場となりました。

 式典後には,宮原公民館を起点に二手に分かれ,それぞれ呉市の交通安全パトロールカーを先導に,防犯パレードを行いました。

 先導する安全パトカーのマイクで,空き巣や盗難被害防止のための戸締まり・鍵掛けや,子ども達への声かけ,夜間の一家一点灯など,防犯に関する呼び掛けを行いながら,のぼり旗を掲げて町内をパレードしました。

 パレードの終点では,参加者に『見守り安心ステッカー』等が配られ,防犯に対する気持ちを新たにして解散となりました。

 

開会式の様子式典の開会です。
「減らそう犯罪情報官」小西明さんによる基調講演の様子小西 減らそう犯罪情報官による講演
防犯パレードの様子その1防犯パレードを先導する安全パトカー
防犯パレードの様子その2地域の安全のため,防犯を呼びかけます。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする