ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 安全・安心なまちづくり「ひろしま」地域活動支援サイト > 呉市皆実保育所で不審者対応訓練を実施しました

呉市皆実保育所で不審者対応訓練を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月8日更新

 平成28年10月28日(金),呉市皆実保育所で不審者対応訓練を実施しました。

 これは,実際に不審者が保育所に来たことを想定し,警察官が不審者になりすまして保育所を訪問したもので,先生方は子供たちを安全な場所に避難させたり,不審者を保育所内に立ち入らせないようにし,不審者が来たときの対応方法を実践しました。

 その後,子供たちは「いかのおすし」について勉強し,犯罪の被害に遭わないための合言葉を覚えました。

 最後は,広警察署と呉市から,子供たちへ防犯グッズのプレゼントを行い,「いかのおすし」の大切さ,不審者に遭遇したときの対応方法などを学びました。

不審者

 不審者は迫真の演技でした

不審者2 警察官

不審者は警察官だったとわかり,子供たちは安心していました

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。