ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 安全・安心なまちづくり「ひろしま」地域活動支援サイト > 東学区安全活動少年団「だいすキッズ」が年末警戒パトロールに参加

東学区安全活動少年団「だいすキッズ」が年末警戒パトロールに参加

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月5日更新

年末警戒パトロール出発式

 東学区安全活動少年団「だいすキッズ」は,12月1日(木)18時から福山市役所で行われた「年末警戒パトロール出発式」に参加しました。

 この活動は,「年末年始の犯罪,交通事故,火災の防止を呼びかける運動」として毎年行われており,天候に恵まれ30団体約500人の参加がありました。

 「だいすキッズ」は,消防音楽隊の「宝島」のリズムにのって,先導という大役を無事につとめました。

 大勢の方に見守られながら,安全・安心の心を伝えることができました。

整列  パレード

参加隊員の声

 初めてのパトロールで,ドキドキしたけど,少しでも平和に近づいてほしいです。(3年生)

 このパトロールをして,楽しかったし勉強にもなり,とてもいい経験になりました。来年もやりたいです。(4年)

 今回のパトロールで「犯罪や事故が少なくなったらいいな」と思いました。これからも安全に過ごしたいです。(5年)

 初めて横断幕を持ったけど,これまでの先ぱいがこの横断幕にかけた思いがすごく伝わってきました。市長さんが言われていたように,年々事故が減っているので,来年再来年には福山での事故件数が0になってほしいと思いながら歩きました。ぼくは今年で最後ですが,この活動はこれからも続けてほしいです。(6年)

 たくさんの方が見守ってくださる中,道路の真ん中を歩くことがすごく緊張しました。でも,音楽隊のみなさんが背中を押してくれたので,みんなで最後までしっかり歩くことができ,達成感でいっぱいです。このパトロールがきっかけで犯罪が減ってくれたらうれしいです。(6年)

保護者の声

 隊列もきれいで堂々と歩けていたと思います。この活動を通して,地域に目を向け,周りを大切にする心を育んでいることも感じられ,大変うれしく思いました。

 六年生にとっては,最後の大きな行事でした。この活動を通して,少しでも犯罪や事故が少なくなることを祈るばかりです。だいすキッズがパトロールの先頭を歩くことができて,とてもよい経験ができました。

 皆さまと共に参加させていただいたことに感謝しています。周りの方々に,このたびのパトロールの意味をしっかり分かっていただき,防犯・事故の予防の意識が高くなっていただければ良いなと思います。

だいすキッズ☆ニュース

当日の詳しい様子は「だいすキッズ☆ニュースNo.35」 に掲載されています。

全員集合

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。