ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 安全・安心なまちづくり「ひろしま」地域活動支援サイト > 東広島警察署管内防犯ボランティア交流会が開催されました

東広島警察署管内防犯ボランティア交流会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月1日更新

概要

日時

平成28年10月29日(土曜日)午後1時30分から午後4時まで

場所

東広島市西条栄町 東広島芸術文化ホール くらら 小ホール

主催

東広島市防犯連合会,東広島警察署

後援 

東広島市,東広島市教育委員会

内容

 今年で6年目を迎える交流会ですが,今年の会場は落成したばかりの,くらら小ホール。

 地域安全推進員,見守り隊員,少年補導協助員以外に一般の方の参加もあり,会場がほぼ満席となる約240名の参加となりました。

 恒例のオープニングコンサートにより幕が開け,防犯功労者表彰の伝達式,東広島市防犯連合会長,東広島警察署長の挨拶のあと,広島県警察本部「減らそう犯罪」情報官による基調講演がありました。

 情報官からは「着実に犯罪が減っているのは,皆さん一人一人の力によるもの」「息の長いボランティア活動の秘訣は,気楽に・気長に・危険なく」などの説明がありました。

 引き続き,「三永防犯パトロール隊」と「乃美尾小学校区防犯安全協議会」の2つのみまもり隊から発表がありました。

 各みまもり隊の発表内容は,「東広島を日本一 安全・安心なまちに!」をキャッチフレーズに,日頃の活動状況に加え,地域や,PTA,また住民自治協議会との連携の必要性に触れられながらの発表でした。

開会 情報官 発表

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。