ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 安全・安心なまちづくり「ひろしま」地域活動支援サイト > 東学区安全活動少年団「だいすキッズ」が「福山ばら祭ローズパレード2016」に参加しました

東学区安全活動少年団「だいすキッズ」が「福山ばら祭ローズパレード2016」に参加しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月20日更新

平成28年度も,「だいすキッズ」活動開始

 福山市の東学区安全活動少年団,「東学区だいすキッズ」は,平成28年度も3名のかわいい新隊員が加わり,隊員15名で活動を開始しました。

 今年は「減らそう犯罪」を合言葉とし,平和なまちづくりができるよう,一人ひとりが意識していかれるそうです。

 新隊長からは,
 「みんなの前に立つ時は,大きな声を出し,見本になれるようがんばります。一年間,よろしくお願いします。」
と元気な声であいさつがありました。

福山ばら祭 ローズパレードに参加 

 5月15日(日曜日),市制100周年のばら祭りローズパレードへ福山東警察署,福山東地区防犯連合会の方々と一緒に参加しました。
 パレードには53団体の約3000人が参加し,緑町公園までの約1キロのコースを,「減らそう犯罪」の横断幕を持って,みんな最後までしっかり練り歩きました。
 今年は沿道のお客様も多く大変賑やかなパレードになりました。

ばら祭2016

行進

 街の方たちや校長先生など,いろいろな人からの応援があり,みんな頑張れました。
 暑くて真っ赤な顔でゴールしましたが,達成感でいっぱいでした。

全員集合

 暑い中,みんなしっかり行進して,だいすキッズの活動をアピールできていたと思います。
 沿道の人達が手を振ってくださり,子供たちも笑顔で手を振りかえしていました。
 この活動から,犯罪が少しでもなくなると嬉しいですね。

 当日の詳しい様子は「だいす☆キッズニュースNo.33」 に掲載されています。

1

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。