ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島文化学園短期大学で「女子学生の安全・安心を守る防犯講座」を実施しました

印刷用ページを表示する掲載日2014年4月14日

 女子学生自らが,犯罪被害に遭わないように一人一人が先制・予防的な防犯行動をとる姿勢を育成するために,「なくそう犯罪」ひろしま新アクションプランの一環として,県と県警察が連携して広島文化学園短期大学の新2年生を対象に防犯講座を実施しました。 

 ○ 日時  平成26年4月8日(火曜日) 11時00分~11時30分

 ○ 場所  広島文化学園短期大学 長束キャンパス(広島市安佐南区長束西3-5-1)

 ○ 参加者広島文化学園短期大学 学生 約200人

 内容 

 県民活動課職員が,女子学生を取り巻く治安状況やエピソードを交え,犯罪が起こりやすい場所には近寄らないよ うにする,防犯情報を入手するなど,一人一人が防犯行動をとることの重要性を説明し,県警察が作成したリーフレットを配布して注意を呼びかけました。

       
bunnka
 

広島県及び広島県警察では,県民の安心感をより一層高めるため,今後も「子供・女性を犯罪から守る」という取組を強力に推進していきます。県内の他の大学等でも同様の講習会の開催を希望される場合にはお気軽にお問合せください。【県民活動課】  

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする