ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 豊かな心を育てる道徳教育コーナー > 11月の「育てよう心の元気」-高南小学校- 成果と課題
心に響くちょっといい話
道徳教育推進1-基盤・体制づくり(H14~H17)
道徳教育推進2-人材・体制づくり(H18~H20)
道徳教育推進3-中身づくり(H21~)
成果等の普及-ネットワークづくり
児童生徒の心に響く指導の充実
指導資料集等
冊子等掲載資料
リンク(国立教育政策研究所)
リンク(広島県立教育センター)

11月の「育てよう心の元気」-高南小学校- 成果と課題

成果

  •  高南の自然や環境の素晴らしさに気づき,自然や環境を守っていこうとする気持ちが育ちつつある。
  •  地域素材に取り組み,積極的に校外へ出ていったり,地域の方から学んだりする中で,周囲との関わり方を学び,視野が広がった。
  •  生き物を育てることにより,生命の不思議さや素晴らしさを感じる力が育った。
  •  学校全体でホタルの里作りに取り組んだことで,1か月にも及ぶ夜のホタルの観察や幼虫の飼育・観察ができた。また,その活動を通して地域の方の力強い支援を得,地域を愛する心につながっていった。
  •  ホタルの里作りを発展させ,ビオトープ作りに取り組むことにより,生き物を調べたり,環境問題を考えることを通して自ら学ぼうとする意欲が育った。
  •  これまでの取組みを研究授業や公開研究会,他校との交流会で発表することにより,児童に伝え合う力がついた。

課題

  •  基礎となる確かな学力と豊かな感性を培うことがさらに大切である。
  •  児童が自己の成長を確かめることができ,友だちの学びも認め合えるような雰囲気を作ることが大事である。
  •  活動内容については,「生きる力」に結びつくよう工夫改善していきたい。

トップページ 実践のポイント 成果と課題

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。