ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 豊かな心を育てる道徳教育コーナー > 広島市立日浦小学校 成果と課題
心に響くちょっといい話
道徳教育推進1-基盤・体制づくり(H14~H17)
道徳教育推進2-人材・体制づくり(H18~H20)
道徳教育推進3-中身づくり(H21~)
成果等の普及-ネットワークづくり
児童生徒の心に響く指導の充実
指導資料集等
冊子等掲載資料
リンク(国立教育政策研究所)
リンク(広島県立教育センター)

広島市立日浦小学校 成果と課題

● 成果と課題

ノートと鉛筆のイラスト道徳的学びのある授業づくりについて

子どもの意識として

研修の様子について

○道徳の時間の学び方が習慣化され,道徳の時間を心待ちにしている子どもが増えた。
○道徳の時間は楽しい時間と感じ,ためになる時間と思っている子どもが増えている。

【道徳の時間のアンケート結果より】
道徳の時間のアンケート結果のグラフ

○他校・近隣校などを交えて研修会をもち,授業研究を深めていくことができた。
○授業観察の観点表を作成し,日々の授業から反省・改善を図っていけた。

研修会の様子
(研修会の様子)

指導の改善・工夫

○子どもの実態に合うように自作資料に取組み資料開発できた。
 (平成16年度 6資料作成   平成17年度 6資料作成 予定)
○総合単元的な道徳学習の時間を年1回取り入れ,体験活動や生活体験を道徳の時間に生かせた。
○発問を厳選し,子どもが思考する時間を確保できるようにした。
○子どもが生活をふりかえる手だてとなりノートとなる板書の構成を工夫できた。
○ねらいに迫れる多様な指導方法に取り組み指導案を改良し,授業改善が図れた。

課題として

●資料に浸り,自分の生活を見つめ直せるように,ゆとりと温かさのある授業づくりを工夫していきたい。
●ねらいを具体化し,子どもが学習主体となり学びが深まるように,さらに発問を研究していく必要がある。

 こどものイラスト共感し合える学級づくりについてこどものイラスト

学級の雰囲気づくり学習規律として

○ひとりひとりを大切にする取組みが学級ごと工夫された。(今日のヒーローヒロインコーナー・心の宝箱など)

心の宝箱
(心の宝箱)

スター誕生
(スター誕生)

(教室掲示より)
聞き名人への道
(聞き方名人への道)
○何でも言える雰囲気と共にスキル学習や規律づくりを行っていくことができた。(聞き名人・発表名人など)
   掲示物

課題として

●学習規律の定着は,個人差があるので,引き続き習慣化するように指導が必要である。

じょうろのイラスト道徳的な環境づくりについて

○保護者・地域へ道徳通信で,発信することができた。(平成16年度 20号 平成17年度 4号《7月現在》)
○全校道徳コーナーを作り,参加型・たし算発想の掲示で肯定的評価をしていけた。
○地域とのふれあい,道徳の時間でのHT(心の先生)として交流を深めることができた。
(心の花束)
心の花束
(心の先生との授業風景)
心の先生との授業風景
(先輩から受け継いだ菊づくり)
先輩から受け継いだ菊づくり

課題として

●生活の中で認める言葉・ほめる言葉かけを多くして自己肯定感をさらに育てていきたい。
●道徳的な実践ができる場の設定や道徳的環境整備は,まだ工夫が必要である。

 

トップページへ 取組みの概要へ 実践のポイント

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。