ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 豊かな心を育てる道徳教育コーナー > 平成28年度広島県道徳教育研究協議会(第1回)
心に響くちょっといい話
道徳教育推進1-基盤・体制づくり(H14~H17)
道徳教育推進2-人材・体制づくり(H18~H20)
道徳教育推進3-中身づくり(H21~)
成果等の普及-ネットワークづくり
児童生徒の心に響く指導の充実
指導資料集等
冊子等掲載資料
リンク(国立教育政策研究所)
リンク(広島県立教育センター)

平成28年度広島県道徳教育研究協議会(第1回)

◆日時 平成28年6月15日(水曜日) 10時00分~16時40分

◆場所 庄原市立高野小学校,庄原市立高野中学校

◆参加者
(1)平成28年度「『道徳教育改善・充実』総合対策事業(文部科学省委託)」推進校校長,センター校校長,推進校担当者,センター校担当者
(2)以下の事業に係る指定校の道徳教育推進教師等
・平成26・27年度「『道徳教育改善・充実』総合対策事業(文部科学省委託)」
・平成23・24・25年度「小・中・高等学校道徳教育実践研究事業(文部科学省委託『道徳教育総合支援事業』)」
・平成20・21・22年度「道徳教育実践研究事業(文部科学省委嘱)」
・平成18・19年度「児童生徒の心に響く道徳教育推進事業(文部科学省委嘱)」及び「豊かな心を育てる地域推進事業(文部科学省委嘱)」
・平成14・15・16・17年度「広島県道徳教育実践研究指定事業」
(3)広島県教育委員会関係者及び市町教育委員会の道徳教育担当指導主事等
(4)その他道徳教育を推進する上で必要な者

                                                               約140名

【開会挨拶】

広島県教育委員会 豊かな心育成課 課長代理 吉田 宏

課長代理挨拶 
【吉田課長代理挨拶】

 【事業等説明】

広島県教育委員会 豊かな心育成課 道徳教育係 指導主事 大橋 美代子

1 事業の趣旨等 
2 事業の委託及び実施
      ○道徳教育研究協議会,道徳教育実践研究委員会の開催
      ○質問調査 
      ○研究成果の普及
3 委託内容・経費等
4 事業実績報告書等
5 その他

大橋指導主事説明 
【大橋指導主事説明】

配付資料

【交流・協議】

テーマ  「研究を充実させるための取組について」

1 情報交換
2 協議
     「研究を充実させるための取組の工夫について」
3 全体発表
4 まとめ

交流・協議1 交流・協議2
【交流・協議の様子】

 【報告 公開授業】

報告

(1)庄原市立高野中学校区の取組について

      発表者 庄原市立高野小学校 教諭 松園 聡
                   庄原市立高野中学校 教諭 渡邊 清文

 

(2)授業のポイントについての説明 

        松園教諭報告 渡辺教諭説明

            【松園教諭 取組の発表】                  【渡邊教諭 取組の発表】 

公開授業

小学校第3学年
主題名 親切とおせっかい 【2-(2)思いやり・親切】
資料名 「わたしのしたこと」 
出典      「ゆたかな心 新しい道徳3年」(光文書院)
小3授業1 小3授業2 小3授業3

小学校第5学年
主題名 思いやりの心をもち 親切に 【2-(2)思いやり・親切】
資料名 「くずれ落ちただんボール箱」 
出典      「希望を持って 5年生の道徳」(東京書籍)
小5授業1 小5授業2 小5授業3

 

 

中学校第3学年
主題名 思いやりのある人って・・ 【2-(2)思いやり】
資料名 「思いやりのある人って」
出典      「中学校道徳 自作資料集-生徒が思わず語り合いたくなる24の話-」(明治図書)
中3授業1  中3授業3 中3授業2

 

 

【道徳にかかわる掲示】

【道徳教育の研究構想図』
掲示2 掲示3

【道徳の時間と体験活動との関連が見える校内掲示】
掲示4 掲示1

【授業における研究協議】

◆協議の柱【全学年共通】
 よりよく生きるために,児童生徒が主体的に考え,議論する学習展開になっていたか。
◆協議の流れ1 授業者から
2 意見交流(近隣の人で)
3 協議
4 まとめと指導助言

小3

小学校第3学年

小5

小学校第5学年

中3

中学校第3学年

【講演】

 →講演資料

◆ 講師 京都産業大学 教授 柴原 弘志
◆ 演題 「『特別の教科 道徳』における主体的な学びの創造~多様で効果的な学習指導と評価をとおして~」
◆ 内容
 1 はじめに
 2 道徳科における学習指導と評価
 3 新学習指導要領の趣旨・内容に対する正しい理解と共有
 4 道徳教育・道徳科における評価についての基本的な考え方
 5 道徳性の評価
 6 おわりに
講師2 講師3
【柴原先生の講演】

閉会挨拶

広島県教育委員会 豊かな心育成課 課長補佐(兼)道徳教育係長 山田 幸治

閉会挨拶 
【山田係長挨拶】

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。