ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 豊かな心を育てる道徳教育コーナー > 三原市立第二中学校 【保護者,地域の人々の参加・協力を得た指導】
心に響くちょっといい話
道徳教育推進1-基盤・体制づくり(H14~H17)
道徳教育推進2-人材・体制づくり(H18~H20)
道徳教育推進3-中身づくり(H21~)
成果等の普及-ネットワークづくり
児童生徒の心に響く指導の充実
指導資料集等
冊子等掲載資料
リンク(国立教育政策研究所)
リンク(広島県立教育センター)

三原市立第二中学校 【保護者,地域の人々の参加・協力を得た指導】

【保護者,地域の人々の参加・協力を得た指導】

~ミュージカル創作学習を通して~

                            三原市立第二中学校

                             学校ホームページへ>>

                                              第二中学校1
 本校の校訓は『響き合う二中っ子』です。生徒同士がお互いの考えや気持ちを伝え合う力,即ち『響き合う力』を高めることによって,生徒同士が相互理解を深め,人間関係形成能力を高めることを目ざしています。
 そのための手段として,「言葉の力」と「体験の力」を車の両輪とし,道徳と他の教育活動(各教科・総合的な学習の時間・特別活動)との有機的な関連を図る「総合単元的な道徳学習」に取り組むことによって,校訓『響き合う二中っ子』の実現を図ろうとしています。
 1学年ではミュージカル創作学習,2学年では職場体験学習,3学年では進路実現学習がそれにあたります。いずれも保護者や地域の人々とのかかわりがあってこそ成り立つものです。
 1年生のミュージカルは,演出家・脚本家の林昭弘先生の指導のもと,生徒と保護者や地域の人々が一体となって創作します。1年生130名全員がそれぞれの役割を自覚するとともに,保護者や地域の人々(キャスト)とのかかわりの中で道徳性・感性・社会力・コミュニケーション能力・論理力・課題解決力・郷土愛を育むことを目指しています。

第二中学校2

平成22年12月26日のポポロ(三原市芸術文化センター)での公演から

指導のポイント (PDFファイル)(238KB) 指導計画 (PDFファイル)(395KB) 指導の実際 (PDFファイル)(219KB)

校長名 竹 田 敏 彦

所在地 三原市中之町二丁目14番1号

生徒数 417名(14学級)

今月の育てよう「心の元気!」のトップページへ

 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。