ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

三次市立十日市中学校 成果と課題

「道徳アンケート」結果

道徳アンケートの結果 道徳アンケートの結果

   今回の取組みでは,「総合的な学習の時間」での学習を通して,匠の熟練の技を学ぶと共に伝統を受け継ぐ喜びや表現活動の楽しさに出会うことができた。また,その道を極めた人の価値観にじかに触れたり,かかわりを深めたことにより,生徒の視野を広げることができたこと,人と人とのかかわり方を学び,自信を得ることができたことは成果である。さらに,道徳の時間において,「総合的な学習の時間」において感じたことを振り返ったり,ゲストティーチャーを招いて,お話をしていただいたことにより,郷土に対する認識を深め,郷土を愛する態度を育てることができた。

 アンケート結果においても,道徳の時間について,「自分と他の人の考えや意見を比べて深めていく時間」であると肯定的に答えた生徒が,75%から84%へ,9%増えている。 

 今後も,総合的な学習の時間における活動や学びを道徳の授業に生かす,また,道徳の授業における学びを総合的な学習の時間等の「体験学習」で実感・自覚することを通して再認識するといった取組みを積極的に取り入れていきたい。
 また,生徒たちの道徳的価値が実践レベルに高めていく一つ一つの取組みを大切にし,その都度,生徒をしっかり見つめ,適切に評価しながら組織的に取り組んでいきたい。

生徒の詩より

生徒の詩 不思議生徒の詩 笑顔

トップページへ 取組みの概要へ 実践のポイントへ

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする