ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 豊かな心を育てる道徳教育コーナー > 江田島市立切串中学校 成果と課題
心に響くちょっといい話
道徳教育推進1-基盤・体制づくり(H14~H17)
道徳教育推進2-人材・体制づくり(H18~H20)
道徳教育推進3-中身づくり(H21~)
成果等の普及-ネットワークづくり
児童生徒の心に響く指導の充実
指導資料集等
冊子等掲載資料
リンク(国立教育政策研究所)
リンク(広島県立教育センター)

江田島市立切串中学校 成果と課題

授業及び道徳の時間の満足度アンケートから 

ボランティア活動満足度アンケートから 

生活重点目標の意識アンケートから 

 7月に行った生徒アンケートの結果を見ると,授業満足度,ボランティア満足度については,いずれのアンケート結果も概ね肯定的な回答となっている。しかし,生活重点目標については,意識はしているが,行動化が十分ではないという結果が見られる。

 これまで,生活重点目標について,校内での掲示や積極的な語りかけを行うなど,意識化を図ることに力を入れてきた。昨年度と比べると徐々に意識が高まってきているが,今後も,生徒一人一人が自分に自信を持って取り組み,自己肯定感を高めるような授業,体験活動,評価の在り方を工夫する等,行動化に向けた取組みを充実させていく。

 また,11月にも同様のアンケートを行い,生徒の意識等を把握する中で,取組みの充実と改善を図っていこうと考えている。

平成20年11月9日(日曜日)閉校記念文化祭

トップページへ 取組みの概要へ 実践のポイントへ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。