ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 豊かな心を育てる道徳教育コーナー > 広島市立口田中学校 取組みの概要
心に響くちょっといい話
道徳教育推進1-基盤・体制づくり(H14~H17)
道徳教育推進2-人材・体制づくり(H18~H20)
道徳教育推進3-中身づくり(H21~)
成果等の普及-ネットワークづくり
児童生徒の心に響く指導の充実
指導資料集等
冊子等掲載資料
リンク(国立教育政策研究所)
リンク(広島県立教育センター)

広島市立口田中学校 取組みの概要

学校教育目標

人間尊重の精神に徹し,高い知性と豊かな心を備え,地域を愛し,健康でたくましい生徒を育成する

矢印

生徒像

知・徳・体の調和のとれた明るくたくましい生徒

  • 自ら課題を見つけ,積極的に学ぶ生徒
  • 元気よく挨拶のできる,礼儀正しい生徒
     (コミュニケーション能力)
  • 社会規範を身につけ,感謝と思いやりの心をもった生徒 心身ともに健康な生徒

学校像

地域に根ざし,信頼され,活力のある学校

  • 確かな学力をつける学校
  • 豊かな心と健康なからだづくりを行なう学校
  • まちぐるみの教育に取り組む学校

教師像

生徒を理解し,適切な指導ができる教師

  • 指導力向上をめざし研修・研究・実践に努め,協力し合って生徒の育成を図る教師
  • 生徒,保護者と共に歩む,魅力ある教職員

矢印

道徳教育の重点目標

  • 自尊感情を高め,何事にも勇気と自信をもって挑戦していけるたくましさを育てる。
  • 基本的な生活習慣を身に付けさせるとともに,社会の一員としての規範意識を高め,社会性を育てる。
  • 自他の生命の尊さを感得させることによって,感謝といつくしみの心を育てる。

矢印

自尊感情を高める道徳教育の研究(3年次)

  • 道徳の時間の指導力の向上
  • 地域と連携した体験的活動の充実
  • 各教科や行事,体験的活動と道徳の時間との関連づけ
  • 生徒の意欲を高める資料の開発

本年度重点項目

  1. 体験的活動と関連づけた道徳の授業の練り直しを行う。
  2. 構成的グループエンカウンター等,様々な手法を取り入れた道徳の授業を研修し,関わりを深める道徳の授業をつくる。
  3. 生徒同士の関わりを深める学級経営をめざし,研修を行う。
  4. 道徳の授業についての研修や資料提供を行なうことなどにより,道徳の時間の充実のための校内環境を整える。

トップページへ 実践のポイントへ 成果と課題へ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。