ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成19年度 第1回 広島県道徳教育連絡推進会議

日時

 平成19年4月20日(金) 10:00~16:40

場所

 広島県庁税務庁舎308会議室他

参加者

 ・各市町道徳教育推進協議会の会長が推薦する実務担当教諭
 ・各市町教育委員会の道徳教育担当者
 ・広島県教育委員会関係者 等               約50名

内容

事業説明

 平成19年度の広島県道徳教育充実のための主な施策等について説明を行う。

1 人材育成

 ・道徳教育推進リーダー養成プログラムの実施

2 各市町の支援

 ・広島県道徳教育推進連絡会議の開催
 ・各市町道徳教育推進協議会への訪問指導

3 先進的な研究

 ・文部科学省委嘱の道徳教育推進事業

4 普及

 ・「心の元気!」1000人フォーラムの開催
 ・道徳の時間の授業公開
 ・ホットライン教育ひろしま
  「豊かな心を育てる道徳コーナー」の充実

事業説明

情報交換

 平成19年度の各市町道徳教育推進協議会の活動計画について,昨年度の課題を踏まえた改善点を示しながら情報交換を行う。次のような改善点が示された。

○ 運営面

 ・実務担当教諭の実動化
 ・小中連携の推進 等

○ 研修内容

 ・年間テーマの設定
 ・演習等を取り入れた実践的な研修 等

○ 還元

 ・研修レポートの作成
 ・実践事例集の作成 等

事業説明

演習・協議

 各市町教育委員会担当者と実務担当教諭に分かれて,演習及び協議を行った。

○ 実務担当教諭

 「学校への還元」をテーマに,推進協議会の研修内容を学校へどのように還元し,どう評価するかについて協議を行う。

○ 市町教育委員会担当者

 「人材育成」をテーマに,道徳教育を推進するリーダーを育成するための具体的な手立てについて協議を行う。

協議の様子
<協議の様子>

全体会での発表
<全体会での発表>

 

まとめ

○ 学校への還元

 ・道徳担当者の力量を向上させる。
 ・管理職研修へ位置づけるなど,管理職の意識を高める。
 ・還元する内容を明確にする。
 ・次回の協議会までの取組みを明確にする。

○ 人材育成

 ・協議会の中で,養成プログラム受講者や実務担当教諭を生かす。
 ・活躍する場を設定する。
 ・中・長期的な人材育成ビションを明確にする。

講演

■ 講演 前鳥取大教授 竹内 善一 先生

■ 演題 「今,道徳教育に求められること」

■ 内容

1 これまでの道徳教育のどこが問題だったのか
 (1)検証
 (2)道徳教育に対する関心度と理解度

2 教育的基盤を整える
 (1)教師が成長する
 (2)授業に臨む前の心得

3 生きる力を育てる道徳教育
 (1)道徳教育が目指す生きる力とは
 (2)道徳指導ここがポイント

講演

 →推進連絡会議のトップページへ

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする