ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 豊かな心を育てる道徳教育コーナー > 安芸高田市立甲田中学校 取り組みの概要
心に響くちょっといい話
道徳教育推進1-基盤・体制づくり(H14~H17)
道徳教育推進2-人材・体制づくり(H18~H20)
道徳教育推進3-中身づくり(H21~)
成果等の普及-ネットワークづくり
児童生徒の心に響く指導の充実
指導資料集等
冊子等掲載資料
リンク(国立教育政策研究所)
リンク(広島県立教育センター)

安芸高田市立甲田中学校 取り組みの概要

 取組みの概要

<ふれあい>

体験活動の様子2体験活動の様子1 中学1年生では,ボランティア活動など社会奉仕に関わる体験活動を主な柱として,地元のシルバー人材センターのお年寄りとの交流【写真左】や国際協力機構(JICA)見学【写真右】を通して,思いやりや温かい人間愛や命に対する畏敬の念を育みました。

 

<勤労>

職場体験学習の様子

 中学校2年生は,職業・就業に関わる体験活動を主な柱として,3日間の職場体験学習を実施し,働くことへの関心・意欲の高揚と勤労観・職業観を育みました。【写真は酪農での職場体験】

<こころ>

WYSH授業の様子 中学3年生は,交流に関わる体験活動を主な柱として,地元企業の湧永製薬株式会社と連携し,現場見学をとおして,製薬製造に関わる使命や責任から命の大切さを学ばせる取組みを実施しました。また,WYSHプロジェクト(若者の性の健康を向上するプロジェクト)に参加しました。【写真はWYSH授業の様子】

 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。