ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 豊かな心を育てる道徳教育コーナー > 安芸太田町立津浪小学校 実践のポイント
心に響くちょっといい話
道徳教育推進1-基盤・体制づくり(H14~H17)
道徳教育推進2-人材・体制づくり(H18~H20)
道徳教育推進3-中身づくり(H21~)
成果等の普及-ネットワークづくり
児童生徒の心に響く指導の充実
指導資料集等
冊子等掲載資料
リンク(国立教育政策研究所)
リンク(広島県立教育センター)

安芸太田町立津浪小学校 実践のポイント

実践のポイント

〈PTA道徳研修会〉~9月27日(水曜日)~

1 授業公開

※「思いやり・親切」に主題を統一して授業実施

授業の様子 1・2年生

〈1・2年生〉
主題名:思いやり・親切 2-(2)
資料名:「大きいリンゴと小さいリンゴ」

 おやつとして用意された大きいりんごと小さいりんごをめぐり,兄弟の思いのすれ違いを通して,思いやりとは,具体的な相手との心の交流であることに気づかせていった。


授業の様子 3・4年生

〈3・4年生〉
主題名:思いやり・親切 2-(2)
資料名:「お子様ランチをください」

 相手のことを思って店のルールを破った店員の行動に焦点をあて,相手を思った行動をよしとするか,ルールを破ったから認められないとするか,2つの立場を葛藤させながらより高い価値に気づかせていった。

授業の様子 5・6年生

〈5・6年生〉
主題名:思いやり・親切 2-(2)
資料名:「オトちゃんルールはあたりまえのルール」

 乙武さんの生き方や考え方,周りで支えた人の考え方を知り,本当の思いやりとは,相手の立場や気持ちを考えて行動することであることに気づかせていった。

2 PTA研修会

PTA研修会の様子1PTA研修会の様子2

 授業の様子をもとに保護者の方々から感想や意見をいただいた。その後,KJ法を取り入れたグループ研修を進めながら,津浪小の子ども達の実態を分析したり,親としてのあり様について意見交流を行うなどして研修を深めた。最後の指導主事の講話では,基礎基本定着状況調査の生活実態結果から明らかになってきたことを聞き,学校や家庭で今後取り組むべき課題などを整理していただいた。

トップページへ 取組みの概要へ 成果と課題へ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。