ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 豊かな心を育てる道徳教育コーナー > 神石高原町立高蓋小学校 取組みの概要
心に響くちょっといい話
道徳教育推進1-基盤・体制づくり(H14~H17)
道徳教育推進2-人材・体制づくり(H18~H20)
道徳教育推進3-中身づくり(H21~)
成果等の普及-ネットワークづくり
児童生徒の心に響く指導の充実
指導資料集等
冊子等掲載資料
リンク(国立教育政策研究所)
リンク(広島県立教育センター)

神石高原町立高蓋小学校 取組みの概要

取組みの概要

〔目標〕

深い思いやりと優しさを持って他と接することができる,豊かな心を持った子どもの育成

~「体験」を重視した総合単元的な道徳学習の展開~

〔仮説〕

 豊かな心と思いやりに満ちた道徳的実践力は,道徳の学習と様々な体験を関連させることにより生まれる。したがって,「人とのふれあい」「自然との出合い」 「ものづくり」を通して「学ぶ」「気づく」「受け継ぐ」ことで目標にせまるのでは ないか。
 また,「豊かな心を持った子どもの育成」という共通課題で,保護者・地域と連携して様々な取組みをすればより効果的ではないか。

〔構想図〕

 

構想図

トップページへ 実践のポイントへ 成果と課題へ

 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。